読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from-aのブログ

秋田県秋田市にある印刷会社のフロム・エーです。

ハマる人、急増中!?

こんにちは。営業部五嶋です。

 

いよいよ今年も残すところあと二ヶ月となりました。

もう11月なんですね~。

あっという間ですね。

もう最近朝が寒いのなんのって。

夏が好きな身としては辛い季節がやってきました。

 

さて、つい先日、とあるフリーペーパーの記事を書いていたのですが、

その記事のテーマが「秋田のお酒に合う肴」ということでした。

いろいろと頭を悩ませた結果、「いぶりがっこ」について書くことにしました。

 

いぶりがっことは…

『いぶり漬け(いぶりづけ)は、秋田県の内陸南部地方に伝わる野菜(主に大根)

を燻煙乾燥させてつくる漬物である。「いぶりがっこ」としても知られるが、

元は秋田県湯沢市下院内の漬物屋(雄勝野きむらや)が、1964年に発売した

いぶり漬けの商標である。

名付けの由来は秋田の方言(秋田弁)で漬物のことを「がっこ」と呼ぶことから、

燻した(いぶり)漬物(がっこ)とされ、近年では秋田の郷土食としても広く

知られるようになった。

(→wikipediaより)』

 

です。

ひゃ~、wikiまんま!でもOK!

 

とにかく、あらためていぶりがっこについて調べながら記事を書いていたら、

無性に食べたくなって、帰りにスーパーで買っちゃいました。

よく考えたら自分用にスーパーでいぶりがっこ買ったの初めてかも。

 

最近ではいぶりがっこのスライスとクリームチーズを合わせると

日本酒やワインのおつまみに最高!と、人気に火が付いているそうで。

 

 

やってみました!

f:id:from-a:20161101081654j:plain

ひゃ~、盛り付けヘタ!でもOK!

 

感想としては、まあ美味しいですよね。

ただしょっぱいおつまみなので、一人では食べきれませんでした…

 

秋田の食べ物はまだまだ美味しいものがたくさんあります!

これからの季節は寒いけどそういう楽しみもあるのでなんとかやっていけそうです。

 

皆さまも風邪には気をつけて冬を乗り切っていきましょう!

 

                            営業部 五嶋 孝章